【Netflix】異色のホラー映画「キャビン」をオススメ!※ネタバレなし

ガラス越しの手映画
Pocket

今回紹介する映画は「キャビン」だ。斬新な展開の、異色のホラー映画だ。謎解き要素もあり、笑える箇所もある、コメディホラー映画。ネタバレしたら面白くないので、ネタバレはなし。公開は2013年、上映時間は95分。ホラー映画が好きなら、オススメできる映画だ。

あらすじ

謎の中年男性二人がなんやら話しているところから始まる。二人が話し終えると場面は切り替わり、旅支度をする女子大生の部屋へ。どうやら友人たちと山中にあるコテージ(キャビン)へ泊まりがけで遊びに行くらしい。無事に到着するが、なんとも不気味なコテージ。なんだかんだ夜になり、居間でくつろいでいると、突如として地下室への扉が勢いよく開き・・・。

Cabin in the Woods (2012 Movie) – Official Trailer – Chris Hemsworth & Jesse Williams

おすすめポイント

さて、この映画。おすすめポイントは以下の4つだ。

・謎解き要素
・あるある設定
・意外な展開
・豊富なクリーチャーたち

謎解き要素

いきなり謎の施設が映し出され、謎の職員が謎のトークを繰り広げるというところから始まる。この施設は一体何?そしてそこで働く人たちは何なのか?

映画を観進めていくなかで、徐々に明らかになってくけど、これがこの映画を特別なものにしている。

最初のうちは???だが、この施設の人たちが面白い。

あるある設定

本筋の主要登場人物5人の設定が絶妙。ホラー映画によくありがちな感じが素晴らしい。

他にもホラー映画あるあるが至る所に散りばめられている。ホラー映画をたくさん観る人なら、どこかで観たことあるようなシーンが満載。そこが面白い。

ありがちな登場人物に、ありがちな舞台設定、ありがちな展開だけど、それが面白い。しかも、それだけでは終わらない。

意外な展開

この映画、前半と後半では全くの別物。事前情報なしで観ると、あっと驚く展開に。

一度で二度おいしい映画だ。ホラー映画好きな人ほどオススメできる。

豊富なクリーチャーたち

この映画には、クリーチャーがたくさん登場する。もう博物館状態。

しかも、どのクリーチャーも上質だ。それぞれのクリーチャーのスピンオフ映画を観たくなるくらい。

クリーチャー系の映画が好きな人にもオススメできる。

こんな人にオススメ!

・ホラー映画好きな人
・衝撃の展開を望んでいる人
・メタ映画が好きな人

ホラー映画、特にB級ホラー映画が好きな人にはオススメだ。ホラー映画のまとめ的な要素のある映画だから、ホラー映画好きほどよくわかる。

この映画のキャッチコピーが「あなたの想像力なんて、たかが知れている」らしいので、驚きを映画に求めている人にもオススメ。たしかに予想できない。そういう展開!?と、驚くこと間違いなしだ。

メタ映画が好きな人にもオススメだ。二層構造になっていて、おもしろい。

終わりに

今日はホラー映画「キャビン」を紹介した。偶然Netflixでみつけて視聴。なんの事前情報もなしで観ることができたので、めちゃくちゃ印象に残る映画となった。

NetflixもしくはAmazonプライムで視聴が可能みたいなので、ぜひ視聴してみてね。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました