ドイツ語学習者にオススメなドイツのヒットソング5選!

ヘッドホンとレコードドイツ
Pocket

今日はドイツの音楽について。
日本でドイツ語を勉強していた時に一番難しかったのが、ドイツの曲を探すこと。ドイツで最近流行の曲はなんだろう?と思っても、なかなかいい曲に出会えなかったり。ドイツのクラシック曲は日本でも有名なのが多いが、ポップスやロックは全然。とういうことで、今日はドイツ語学習者にオススメな5曲を紹介しようと思う。
歌詞が聴き取りやすい曲を選んだつもりなので、是非リスニングにも挑戦してもらいたい。

ちなみに、「ドイツ語学習者にオススメ!ドイツのちょっと昔のヒットソング5選」という記事で、他のヒットソングも紹介している。気になる人はチェックしてみてね。

Hier kommt die Maus

まずは一曲目!毒にも薬にもならないような、あたりさわりのない曲を選んでみた。曲名はHier kommt die Maus。歌っているのは、こちらのテレビ界のレジェンド、Stefan Raap。発売日は1996年と昔の曲。この曲は子供向けのテレビ番組Die Sendung mit der Mausのタイトルソング。ひょっとしたら、日本でもこのネズミをみたことがある人がいるのではないだろうか?俺がドイツに住んでいたときに聴いていた曲なので、とっても懐かしい。かわいらしいメロディーなので、是非聴いてもらいたい。

Stefan Raab – Hier kommt die Maus

Nur ein Wort

この曲は、バンドWir sind Heldenの名曲。発売は2005年。俺のお気に入りのバンド。もう解散しちゃったけどね。歌詞は少し聴き取りづらい印象。ただミュージックビデオが凝ってるのと、メロディーが好きなので紹介。

Wir Sind Helden – Nur Ein Wort (Official Video)

Haus am See

この今日はドイツの大学に交換留学していた時に、ドイツ語コースの先生に紹介してもらった曲。歌っているの
はPeter Fox。発売は2008年。とてもゆったりまったりした曲なので、リスニングにピッタリ。ドイツ語学習に最適な一曲だ。

Peter Fox – Haus am See (official Video)

Fame

つづいての曲はFame。知り合いから教えてもらった曲で、歌っているのはApache 207。発売は2020年だ。どこかセンチメンタルなメロディーが気に入っている。歌う声も歌い方も男らしくてなんか好き。歌うスピードはなかなか速いけど、歌詞はシンプルなので分かりやすいと思う。ちなみに、ドイツの若者は実際にこの歌みたいに話す人が多い。最近のドイツ語を知るためにも、是非聴いてもらいたい。

Apache 207 – FAME prod. by Lucry & Suena (Official Video)

Dicke Lippen

今日紹介する最後の曲は、Katja Krasaviceが歌う Dicke Lippenだ。発売は2018年。彼女を知ったのは、こちらのテレビショーPromi Big Brotherを観ていたときのこと。彼氏が彼女のミュージックビデオをみせてくれて、ハマってしまった。最近になって急成長したドイツのタレントで、注目度ナンバーワンだ。今も精力的に音楽活動を続けているようだ。何回も聴いていると癖になる曲。歌詞はとっても聴き取りやすいので、気になる人はチェックしてみてほしい。

Katja Krasavice – DICKE LIPPEN

まとめ

今日はドイツ語学習者にオススメな曲を5つ紹介した。やっぱり、勉強するなら楽しい方がいいと思うので、音楽を使うのは筆者が昔からやっているオススメの勉強法。聴き取りやすい曲を選んだつもりなので、ドイツ語学習に役立ててもらえると嬉しい。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました