【カルチャーショック】ドイツと日本で違うアニメの主題歌4曲!

モンスターボールドイツ
Pocket

こちらに来て衝撃を受けたことがある。それは、ドイツと日本ではアニメの主題歌が違うということだ。一部のアニメでは、日本のオープニングソングがそのままドイツ語訳されて使われたりしてる。例えば「デジモン」の「Butter-Fly」なんかはそのままのメロディーで、ドイツ語の歌詞になってる。(訳された歌詞の内容はけっこう違うけどね)

デジモン「Butter-Fly」ドイツ語バージョン

Digimon – Staffel 1 – Opening – Deutsch/German – HQ

けど、アニメのオープニングソングは必ずしもそのまま使われるとは限らないようだ。あの、懐かしのアニメの名曲が・・・。ということで、今日は、ドイツと日本で違う日本の超有名アニメの主題歌を紹介していきたい。日本のバージョンとドイツのバージョンの動画を貼ってくので、ぜひ視聴して違いを体感してほしい。

ポケモン「めざせポケモンマスター」

みんな大好きポケモン!このポケモンのアニメの主題歌「めざせポケモンマスター」は違う曲になってしまっている。名曲だと思うけど・・・。

Pocket Monsters – OP 1 – Aim to Be a Pokémon Master

欧米では「Pokemon Theme」という曲が使われている。アメリカやドイツでは、こちらの曲がザ・ポケモンの歌となっているらしい。

Pokemon Opening 1 (German)

Youtubeでオーケストラが演奏するポケモン主題歌の動画をみていたら、欧米の観客が一緒に歌っていた。どちらの曲でも、ノスタルジーを呼び起こすのは同じみたい。懐かしの名曲!俺の彼氏と思い出を共有できないのは残念だ。

セーラームーン「ムーンライト伝説」

美少女戦士・セーラームーンの主題歌「ムーンライト伝説」は誰もが耳にしたことがあるのではないだろうか。超有名曲。だけど、この曲もドイツでは差し替えられてしまっている。

Sailor Moon – Opening (1080p) [Japanese]

ドイツ人にとっては、セーラームーンの曲といえば「Sailor Moon Theme Song」になっているようだ。しかも、時代を反映したテクノ系の楽曲!ところ違えば主題歌も違う。ドイツ女子たちの間では、懐かしいのはこっちの曲らしい。

Sailor Moon Intro #1 (German / Deutsch)

ドラゴンボール「摩訶不思議アドベンチャー」

少年アニメ「ドラゴンボール」は、男なら一度は観たことがあるアニメじゃないだろうか。このアニメの主題歌「摩訶不思議アドベンチャー」もドイツでは違う曲に。それにしても、摩訶不思議アドベンチャーは名曲だ。今聴いてもめっちゃワクワクする。ご視聴あれ。

Dragon Ball – Makafushigi Adventure (Opening 1 HQ Audio)

ドイツバージョンは、「Dragonball Intro」としてYoutubeにアップされている。こちらの曲も、時代を反映してかテクノ系の楽曲となっている。

Dragonball – Intro (deutsch)

ワンピース「ウィーアー」

男子も女子もみんな観ていたアニメ「ワンピース」の主題歌にも、日本とは違うものが使われている。ワンピースの人気はまだ続いているのかな?小学生くらいでアニメを観るのはやめてしまったから、ワンピースのその後は実は知らない。マンガ読んでなかったし。超絶人気のアニメ「ワンピース」の初代主題歌は名曲!小学生の時に、朝の歌で歌った記憶がある。

One Piece Opening 1 HD 720p Special Edition We Are!

ドイツバージョンは「Die Legende(伝説)」というらしい。なんか微妙な曲だと思うけど、彼氏からしたらこっちの曲の方がいいらしい。

One Piece Opening 1~Die Legende~(Deutsch-German)

終わりに

今日は、ドイツと日本で違うアニメの主題歌4曲を紹介した。カルチャーショック!個人的に一番衝撃を受けたのは、「ポケモン」と「セーラームーン」かな。あの名曲が・・・。思い出が共有できないじゃないか!

でも、とくにポケモンの主題歌は欧米のバージョンもとっても浸透しているみたい。日本では日本の、海外では海外の思い出の曲になっているのは感慨深い。

ドイツのバージョンは日本では全く聴き馴染みがないと思うので、ぜひ視聴してみてね。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました